僕は車いすの犬

~モアイ像と渚でスキップ 跡地~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おわび

拍手にコメントが付いているということを、今知りました。
コメントくださった方、お返事が大変遅くなり申し訳ありません
そして、コメントありがとうございます。


お礼を書くというボタンもあるんだけど、これ書くとどこに表示されるのかよくわからなかったので
一個のエントリーにしました。
重ね重ね、申しわけないです。


車いすはいいです。
やっぱり自分で歩くって言う気分になれることが大事なんだと思います。
いろんなことに対する意欲がぜんぜん違うもの

車いすがあると、お出かけも普通通りに行けますよね
おかげで、外出をまだまだ楽しむことができますね
スグレモノです。

がんばれ!をいっぱい下さった方。ありがとうございます。すごくうれしかった。
重症筋無力症を発症した犬の80%以上が肺炎を起こすといわれています。
自分を責めることはありません。そういう病気なのです。一緒にがんばりましょう

お返事遅くてごめんね
スポンサーサイト
  1. 2012/11/30(金) 09:29:58|
  2. つれづれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポロリもあるよ

今日書く内容はですね
なんというか尾篭な話ですので
お食事中とか、まぁそういう方は読まないほうがいいと思います!


















2012113001.jpg


さて、ムサシはいつもムアツ布団のパチモンの上で寝ております
なぜパチモンかというと、本物は高いからです。
でも、このムアツ布団というのはかなりのスグレモノで、寝心地がいいのです。(ちなみに私は本物で寝ていますw
体重が分散するんですかね、ムサシ自身もほかの布団で寝かせていると「あっちに移動させてくれ」とフンフンうるさいし
夜なかなか敷かないと「早く敷いてよ」とフンフンうるさいので、たぶん寝心地がいいのではないかと想像


で!たまにオットがその布団でムサシと一緒に寝ているのです←
リビングでムサシの布団に寝っころがってテレビ見ているうちに寝てしまうわけですが
なんと、先日くさ~い匂いで目がさめた・・・と

目を開けるとオットの鼻先にムサシのウン○・・w
後ろ足のマヒが進むにつれて、そういうことも起きる様になるよとは言われていたのですが
その第一回目がオットの鼻先であったと!
なんという巡り会わせなんでしょうねぇ

ムサシ自身は「へ?なんかあった?」って顔をしていたので、でちゃったという感覚がないんでしょうね
抱っこして腹圧がかかると、さらにポロリ・・・

いいウン○だったので、ささっと拾ってシーツを洗い、あわててお散歩に連れて行ったので
とくにどうって事もないのですが
こうなると、オムツをするか、しないか・・・結構考えてしまいます。


ちなみに私はオムツはギリギリまでしたくない派です。
今の段階だと、我慢はある程度できていて限界を超えたからポロリとなった感じだと思うので
まったくコントロールできてない状態ではないと思うんですよねぇ
オシッコのほうも、たまにちびったりするときもあるのですが
大体が、抱っこしているときか抱っこして下に下ろす時。
外部からおなかが押されて、腹圧がかかってしまったときだと思うのです。


なので、とりあえずオムツはまだしないこととして
シッコとウン○の出そうな時間をうまく予想して散歩に連れ出すこと
抱っこするときは、腹圧をかけないような抱き方をすること
を、心がけようかと


もう一個の腹圧因子は、ワンワン言うときですよね
メンマが静かにしてくれれば、ムサシも静かなのですが・・・
メンマの甘ったれパワー全快になっているので、難しいです。


  1. 2012/11/30(金) 09:11:58|
  2. 犬の病気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

救い

2012-11-21 06.58.49
朝からいろいろ文句の多いムサ君


---------------------------------------

昨日の記事にも書きましたけど、ムサシは現在後ろ足がほぼ踏ん張れない状態になってまして
車椅子がなければ歩けません
車椅子なしでの行動半径ほぼ1m

それでも、目的地に頑張ってずるずる進んでいったり、メンマにワンワン言って教育的指導したり
オットに抱き方が悪いと教育的指導したりwww
いろいろやってくれます。
「抱っこで移動させてー」って鼻を鳴らしたり、「毛布かけてー」と鼻を鳴らしたり
犬のしつけという観点からは、ぴーぴー言ったからっていうこと聞いたらダメなんですけど
もうそのあたりはどうでもいいと思ってます。
意思表示してくれることも大事だと思うし


最近。ムサシの写真をあまり撮っていません
もっと撮っておけば良かったって、後で後悔するでしょうね。きっと
でも、あまり撮ってません
いかにも後ろ足が麻痺しているって言う写真は、撮りたくないしここにも貼りたくない

それは、私の美学だからです・・・ってのはうそですw(某漫画家さんを真似してみましたw



私自身が、ムサシのこの状況をきちんと受け入れてないからでしょうね、きっと
マヒした足と、これから起こるであろう状況に
覚悟ができてないんです。たぶん

この辺境にあるブログを、一番見てるのは自分です
文章をうpしてから、何度も読んで推敲するタイプなので
自分の文章は何回も読みます
そのたびに、マヒした足の写真を見るなんてねぇ、たぶんムリ
これから進行するであろう病気について、それを写真に残すなんてやっぱりムリ
そう思ってます。
思ってました。





しかし!先日車椅子オフというのがあったそうで
その写真を色々と見させてもらってたのですが
そのなかの参加した方のブログに、首のほうまで進行して4歩足を支える車椅子を使っているこぎっちの写真があったのです
その顔のかわいいこと
表情がかわいいのです。ニコニコしてて

ムサシもこんな車椅子作ってもらおう!って思うのと同時に
このニコニコ顔にすごく救われました
まだまだ楽しく暮らせるんだな。こんな顔してくれるんだな!!


これからどうなってくのか想像がつかなくて、悪いほうにばっかり想像してたけど
それを吹き飛ばしてくれるような、かわいい写真!


やっぱり、後で後悔しないように写真いっぱい撮ろうかなぁ・・・
と、思ったのでした。


  1. 2012/11/22(木) 11:56:26|
  2. つれづれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

変性性脊髄症についてTVでやってましたね

晩ご飯食べてたら、「テレ東に変性性脊髄症のコーギーが出てるよー」といわれ、見てました。
何の番組?ペット番組だったのかな?

後ろ足にマヒが始まって、車いすを購入するまでのお話
病気の進行具合を見ていて「こんなときもあったね」などとオットと話す

「涙の車いす」とかなんとか、煽りがちょっと気に入らなかったけど←w
車いすにのってフリスビーキャッチしてました。
よかったね
飼い主さん手作りの初心者マークが泣かせる



犬の車いすは、たいへんなスグレモノです。
車いすがあるおかげで、散歩ができるわけで
うちのムサシ君も、家の中ではもうほぼ寝たきり
前足使ってちょっとずるずる動くだけで、行動半径は1mぐらいです。

でも、車いす使えば公園をボール追いかけて走り回れます。
「また走れる!」ってわかったときの顔は、今でも忘れられません

飼い主さんたちは、ぜひとも車いす使ってほしいです。


ムサシの車いすはアドワークスのヒロさんに作ってもらいました。
HPはここです

そのほか、私が知っている車椅子を作ってくれる方は
神奈川の銀父さん

昨日のテレビでやってたのが
大阪のKobo工房さん

勝手にリンクしてます。
やめてって時はご連絡ください(ペコペコ

コーギーサイズの車いすですと、だいたい2万から3万円台だと思います。
私も私のへそくりで買いました。


どうぞ、変性性脊髄症のワンコを買っている方
車いすで、お散歩させてあげてください
ワンコの生きる楽しみは、食べることとお散歩だと思います。
その楽しみのうちの一つを失わないで欲しいです。


我が家の車いすは、去年の12月に作っていただいたものですが
まったくの故障知らず
激しく走り回るので、タイヤが磨り減っているだけです。
タイヤは交換可能ですし、前足が弱ってきたら前輪を追加でつけてもらうのも可能です。

20121121-1.jpg
  1. 2012/11/21(水) 08:44:45|
  2. 犬の病気
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

最近の記事

プロフィール

ムサシの母

Author:ムサシの母
13年前に近所のペットショップで犬嫌いのオットがなぜかいきなり「買う」という暴挙に出たコーギー=毛玉(ムサシ)と、2010年10月16日に家の前に落ちていたのを拾った盲目垂れ耳チワワ=ちび玉(メンマ)の2匹に囲まれたオバサンの犬介護日記風味なブログです

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。